投稿

おたるナイヤガラ スパークリングを さっぽろオータムフェスト2018 7丁目BARで

イメージ
北海道ワインのおたるナイヤガラ スパークリングを さっぽろオータムフェスト2018 7丁目BARで注文しました。
白/やや甘口 アルコール度数10% マスカットを思わせる圧倒的なぶどうの香りと甘味を、さわやかな炭酸がキュキュっと引き締めたスパークリングワイン。一本づつ手詰めで仕上げています。普段の食卓にも華やかなパーティーにもぴったりのワインです。
値段は、グラスワインで600円です。
グラスに鼻を近づけると、ぶどうの香りが凄いですね。
飲んでみると、さらにブドウ感が強烈です。 北海道ワイン おたるナイヤガラ スパークリングは、飲みやすくてとても美味しいですね。
甘口なのが、私にぴったりです。オススメですね。
合わせて食べる料理は、焼き牡蠣です。

仙鳳趾(せんぽうし)産の牡蠣も美味しかったですね。
7丁目会場 大通公園7丁目BAR 人気急上昇の北海道産ワインから注目の北海道産シードル。道産米を使用した日本酒やどぶろく。道産原料の焼酎、クラフトビール、果実カクテルなどなど北海道産のお酒を一堂にラインナップ。 ワンコインで飲みくらべのできる企画やコーナーも多彩に用意しています。

八雲牛Big串焼き を さっぽろオータムフェスト2018の8丁目会場で

イメージ
八雲牛Big串焼きを さっぽろオータムフェスト2018の8丁目会場で購入しました。
さっぽろオータムフェスト2018は、平成30年北海道胆振東部地震の影響で開催期間が短くなり、9月15日から開始となりました。
南北海道 地産物流共同組合のブースで購入した八雲牛Big串焼きは、値段が700円でした。
八雲牛Big串焼きを食べてみると、お肉の食感はしっかりあり、食べ応えがあります。
また、牛肉の旨みがしっかりしていて、とても美味しいですね。このお肉は、おすすめです。


八雲牛とは 輸入穀物飼料を使わず、自給飼料(地元八雲町の草)100%で肉用牛を飼育し、その排せつ物をたい肥にして牧場に還元するという、自然の循環を大切にした「環境保全型畜産」に取り組んでいます。 北里八雲牛は1997年4月より、また、2011年9月より八雲町の生産者が町内育成牧場や遊休地などの土地資源を活用した北里八雲牛の供給も開始。 そして2012年2月より有機北里八雲牛の取り扱いがスタートしました。
品種は日本短角種(日本在来種)および日本短角種とサレール種(フランス原産)の交雑種です。 いずれの牛も性質は頑強で寒さに強く、草資源のみの飼料でも体重がよく増え、肉の食味も良い牛であることから、これらを交雑することでさらに放牧適正が高く、草資源を有効に活用できる牛を生産しています。
8丁目会場 さっぽろ大通ほっかいどう市場 道内市町村が一堂に集結する8丁目会場は、各地のふるさとの味や特産品などを、この場で味わい楽しめる、「北海道の味と魅力のショーケース」会場です。今年から会場名を「さっぽろ大通ほっかいどう市場」にリニューアルし、よりいっそうの豊かさとクオリティーで「北海道の味覚」をお届けいたします。 さっぽろオータムフェスト2018 は 大通公園で

Bluetoothヘッドホンを2台同時接続してテレビの音を聴く

Bluetoothヘッドホンを2台同時接続してテレビの音を聴く 買い替え検討 現在、テレビの音をヘッドホンで聞く際に、ソニーのデジタルサラウンドヘッドホンシステム「MDR-DS7000」を使っています。

二人で使うため、ヘッドホンは2台同時接続です。

このシステムは、ドルビーデジタル、ドルビーデジタルサラウンドEX、DTS、DTS-ESマトリックス、DTS-ESディスクリート、MPEG2 AACに対応しており、簡単にドルビーデジタルサラウンドを楽しむことが出来ていました。

しかし、次の理由により、買い替えを検討していました。

ヘッドホンの耳当て部分が劣化して使いにくい。オーバーヘッドタイプのヘッドホンのため、使用後に髪が乱れる。映画鑑賞など長時間ヘッドホンをつけていると、耳の辺りが暑い。
ヘッドホン2台接続の条件 そこで、次の条件で、買い替えるアイテムを選定することにしました。

低価格であること。ヘッドホンなどの交換を考慮して、Bluetoothで接続できること。ヘッドホンは2台同時に接続できること。音の遅延はできるだけ少ないこと。テレビとの接続は、光ケーブルが使用できること。可能なら、ドルビーデジタルサラウンドに対応していること。

なお、Bluetoothヘッドホンとして、JPRiDEのJPA1を既に使用しているため、このヘッドホンをそのまま接続できるトランスミッター(送信機)が条件です。
JPA1の使用は、以下の通りです。

Bluetooth規格:V4.1Bluetoothプロファイル:HPF/A2DP/HSP/AVRCPコーデック:aptX,SBCインナーイヤー型

各種規格の調査 まず、各規格について、調べてみました。
Bluetooth規格 最新のバージョンは、V5.0のようです。
今使用しているヘッドホンのバージョンV4.1は、それほど古い規格ではなく、現時点では多く流通しているもののようです。
このため、Bluetooth規格については、現在のヘッドホンはそのまま使用できそうです。
Bluetoothプロファイル Bluetoothは、機器の種類ごとに策定されたプロトコルがあり、それらの使用方法をプロファイル (Profile) と呼び標準化しているようです。利用する機器の双方が同じプロファイルに対応している必要があるようです。
ヘッドホンの対応プロファイ…

さっぽろオータムフェスト2018 は 大通公園で 9/7から開催

イメージ
今年も、さっぽろオータムフェスト2018が開催されますね。

さっぽろオータムフェストは1丁目会場から2~3丁目、9丁目を除く8会場と、2か所の特別会場「創成川公園狸二条広場」と「札幌市北3条広場『アカプラ』」で実施されるようです。

開催期間:2018/09/07(金) ~ 09/30(日)
時間: 10:00 ~ 20:30 (ラストオーダー 20:00)

毎年のように参加しているので、今年も参加したいですね。


今年は、さっぽろオータムフェスト2018に、何回参加できるかな。 狙うは、8丁目会場の、さっぽろ大通ほっかいどう市場 です。


道内市町村が一堂に集結する8丁目会場は、各地のふるさとの味や特産品などを、この場で味わい楽しめる、「北海道の味と魅力のショーケース」会場です。今年から会場名を「さっぽろ大通ほっかいどう市場」にリニューアルし、よりいっそうの豊かさとクオリティーで「北海道の味覚」をお届けいたします。
過去のさっぽろオータムフェスト参加ホッキカレー(苫小牧)をさっぽろオータムフェスト2016で 牡蠣バケツ焼きをさっぽろオータムフェスト2016の特別会場で 十勝牛クォーターポンドをさっぽろオータムフェスト2016で さっぽろオータムフェスト2015で登別閻魔やきそば や 白老牛ステーキを 白石温麺をさっぽろオータムフェスト特別会場 サツエキ グルメLIVEで さっぽろオータムフェスト2014で 星空の黒牛、牡蠣やウニめし 十勝芽室コーン炒飯をさっぽろオータムフェストで
1丁目会場 さっぽろオクトーバーフェスト2018 札幌の姉妹都市、ドイツ・ミュンヘンの世界最大のビール祭り、オクトーバーフェストの雰囲気を楽しめる会場です。 本場ドイツで仕込まれた限定樽生「オクトーバーフェスト公式ビール」をはじめ、普段味わう機会の少ないドイツの人気樽生ビールや道内各地のクラフトビールを楽しむことができます。 フードはドイツの郷土料理やビールと相性抜群の道産食材を生かした料理を多数揃えています。 また、ドイツ伝統の民族衣装ディアンドルを着用したスタッフや音楽ライブなどが本場ミュンヘンの雰囲気にいざないます。
4丁目会場「おもてなし」と「情報発信」さっぽろウェルカムパーク 大通4丁目会場は、さっぽろオータムフェストのエントランス会場として、オータムフェストの会場情報や観光情報などの情報発信…

日本の美・百花繚乱を北海道近代美術館で

イメージ
北海道近代美術館で「日本の美・百花繚乱」を楽しみました。
東京富士美術館開館35周年秘蔵選「日本の美・百花繚乱」 戦国大名が群雄割拠した桃山時代から、徳川幕府による260年余の長きにわたった江戸時代にかけては、京都や江戸そして各地の城下町を中心に、日本の芸術が大きく華やいだ時代といえます。絵画、工芸、版画など多岐におよんだその様相は、まさに「百花繚乱」 の言葉の如く、咲き乱れる「美」の花々にも例えられるでしょう。
本展は、東京富士美術館が所蔵する桃山時代から江戸時代にかけての屏風、掛軸、巻子、武具、漆工芸、陶磁器、浮世絵版画を精選し、初公開作品を含む約180点を展覧するものです。桃山時代の豪奢な屏風絵をはじめ、江戸時代の狩野派や琳派の名品、伊藤若冲、曾我蕭白ら「奇想派」と呼ばれる絵師の逸品、そして鈴木其一の《風神雷神図襖》(前期展示)に至るまで、「日本の美」を余すところなくご紹介いたします。また特集展示として、浮世絵の傑作として名高い葛飾北斎《冨嶽三十六景》、歌川広重《東海道五拾三次》を前期・後期に分けて、すべてご覧いただきます。

写真の中央にある丸い絵は、象です。最初見たときは、何かまったくわかりませんでした。
甲冑が展示してあり、兜の装飾の奇抜さに、驚きました。 サイズ感も小さく、昔の人は小柄だったことが分かります。
私は、後期に行きましたので、特集展示は、歌川広重の東海道五拾三次でした。 浮世絵の本物を見るのは、初めてだったので、浮世絵の小ささにびっくり。 また、細かく描かれていることにもびっくりしましたね。本物を見ることが出来てとても良かったです。
北海道近代美術館へは、昨年は3回ほど行きましたが、今年も特別展示を楽しみたいですね。

北海道生ビールをさっぽろ大通ビアガーデンで

イメージ
北海道生ビールを、さっぽろ大通ビアガーデンで楽しみました。
毎年恒例となりつつある、大通公園の8丁目でのTHE サッポロビヤガーデンです。


今回は、富良野シトラスを楽しもうと思っていたのですが、12時からの販売ではなく、18時以降の販売であったため、購入できませんでした。
富良野シトラスを楽しむ方は、販売時間にご注意ください。
12時過ぎに会場へ到着したのですが、先客が多数いらっしゃいました。皆さん、早いですね。

今回は、北海道生ビールと、サッポロ生ビール黒ラベル黒を購入しました。 湿度が高かったこともあり、グラスはすぐに汗をかいていましたね。
北海道生ビールは、北海道産大麦麦芽と北海道産ホップを使用し、氷点下熟成製法の中でも、最も低い温度で熟成させることで、雑味のないすっきりとしたおいしさを実現したものだそうです。
昼から屋外で飲むお酒は、最高ですね。黒ラベル黒も堪能できました。
サッポロ生ビール黒ラベル黒は、黒ラベルで用いる旨さ長持ち麦芽を高温で丁寧に焙燥した黒麦芽を一部使用し、黒ラベルの目指すクリーミーな泡と麦の旨み、爽やかな後味を実現した黒ビールのようです。

おつまみには、サイコロステーキをチョイス。ちょっとお肉が固かったですね。 飲食物の持ち込みは禁止なので仕方ありませんが、もう少しお値段を安くして欲しいところです。
札幌の夏の風物詩、大通公園のビアガーデンには約13,000席が用意され、その規模は日本国内最大級。 緑に囲まれたさわやかな夏空の下、おいしいビールと料理で楽しいひとときを過ごしませんか?ルールを守って、札幌の短い夏を思い切り楽しみましょう!

サンクフローマジュを新千歳空港のルタオで

イメージ
サンクフローマジュ(cinq fromage)を新千歳空港のヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエで購入しました。
サンクフローマジュは、2種類のクリームチーズに、ゴーダチーズ、チェダーチーズ、カマンベールチーズを加えることによって更に濃厚な味に仕上がっているソフトクリームとのことです。

食べてみると、チーズ味が丸出しです。
ソフトクリームというより、濃厚なチーズを食べているような感覚になりました。 今まで食べたことの無い感じですが、とても美味しい!
コーン部分も食べたことの無い味で、最後まで楽しめました。
ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエでは、是非、サンクフローマジュを食べてみてください。オススメです。





ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ自由な発想でチョコレートを楽しむために、チョコレートと別な素材を組み合わせて、新しいおいしさをつくるルタオのチョコレート専門店です。北海道小豆とガナッシュを巻き込んだデニッシュや、クリームチーズとチョコレートの組み合わせが新しいオリジナルのソフトクリームをお楽しみいただけます。長年ルタオで愛されているショコラドゥーブルやロイヤルモンターニュなど、おなじみの商品も取り揃えております。