投稿

5月, 2009の投稿を表示しています

HTBイチオシ!まつりで肉巻きおにぎりやホルモンかにめしを

イメージ
札幌市真駒内公園で開催されている、HTBイチオシ!まつりへ行きました。
真駒内セキスイハイムスタジアムで狙うは、北海道内のグルメたちです。
HTBの番組や出演者、北海道の味覚が大集合!!
「イチオシ!」「イチオシ!モーニング」をはじめ、HTBの番組の出演者たちが今回も様々な企画に挑戦します。 今年も会場は、真駒内セキスイハイムスタジアム。
会場の熱気を各ご家庭にお届けする特別番組も放送します!
会場で、テレビで、今年も「HTBイチオシ!まつり」をお楽しみ下さい!
まず購入したのが、肉巻きおにぎりです。
肉巻きおにぎりは、ヒロ福地さんプロデュース“地元めし”として、むかわ町でとれる「ゆきさやか」という米と、大切に育てられた「むかわ牛」が合体したスペシャルメニューです。
結構早い時間に、お店へ行ったのですが、肉巻きおにぎりの場所は、他のテナントと比較できないほどの行列が出来ていました。
やっと購入した肉巻きおにぎり(価格:350円)です。

見た目の感想は、思っていたより、小さい!
一口食べてみると、おにぎりの周りの むかわ牛の食感や味が良く、ご飯はもっちりしていて、美味しいですね。
また、HTBイチオシ!まつりの長万部ブースで、ホルモンかにめし2016を購入しました。
値段は、700円です。

まず、ホルモンともやしを食べてみました。味は薄味で、少し物足りないですね。
また、カニ飯部分を食べてみましたが、カニの身の乗せ具合が、薄い!
蟹飯も物足りないですね。
ホルモンかにめし2016は残念でした。
ノーマルな、長万部 駅弁のかにめしにしておけば良かった。
HTBイチオシ!まつりは、大変混雑しますが、いろいろ楽しめるイベントですね。

業界最小クラスの地デジチューナーがピクセラから

地上デジタル放送対応テレビ東芝REGZA(レグザ)Z7000を使っています。

単独の地デジチューナーも使ったことがありますが、画質にこだわらなければ、単体地デジチューナーでも十分ですね。

そんな中、実売価格1万円を切る製品が登場しました。

ピクセラは、業界最小ボディをうたう手のひらサイズの地上デジタルチューナー「PRD-BT100-P00」を発表し、6月上旬より販売します。価格はオープンで、予想実売価格は9,800円前後と1万円を切っています。。

「PRD-BT100-P00」は、幅127×奥行き105.5mmというCDケース並みの大きさで、高さ35.8mmの手のひらサイズのコンパクトな地上デジタルチューナーです。

EPG(電子番組表)を搭載しており、最大5局、4時間分の番組表を一度に見ることが可能です。文字の拡大縮小にも対応し、視聴予約機能や裏番組表機能も備えています。

この価格で、EPG(電子番組表)が表示できるのはうれしいですね。

インターフェースは、入力がアンテナ端子F型コネクタ、IR端子、出力がRCA端子(コンポジット映像・アナログ音声L/R)。

ブラウン管テレビを使っている方には、おすすめです。